教えて!さくら子先輩 すてき花嫁のエッセンス

2013
07/24

老化の原因?!あびると怖い紫外線A波とは?

日焼け止め

紫外線には、UVA波とUVB波の二種類あります。UVB波は、一度の日焼けでも肌に強いダメージ与えて、目に見えてシミなどを引き起こします。UVA波はすぐに炎症を起こしませんが、肌の土台を破壊する「シワ」や「たるみ」の原因として注目されています。

二つの紫外線、どう違うの?

UVA波
UVB波より、波長が長く、オゾン層、雲、窓、肌の表面をかなり通り抜ける。
肌の奥にダメージをあたえ「シワ」や「たるみ」の原因に。
一年中、日の出から日没まで降り注ぐ。曇り・室内でも、さほど減らない。
UVB波
エネルギーが強く、肌に強い炎症をおこす。
海水浴などでの一度の日焼けでも「しみ」を引き起こし、肌に強いダメージを与える。
夏場・晴れ、10時から4時に多くなる。

今すぐ怖いUVB波、あとで怖いUVA波

肌には、約4週間でターンオーバーを繰りかえす「表皮」と、その表皮を支えるコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸・水分からなる「真皮」があります。

表皮
約4週間でターンオーバーを繰り返す。
真皮
表皮をささえる土台。コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸・水分などでできています。

ミネラルUVパウダー SPF50PA+++

UVB波を浴びると、お肌の表面に強い炎症が起きますが、表皮はターンオーバーによって生まれ変わるもの。
あとあとになって怖いのはUVA波。生まれ変わることができない「真皮」に、じわじわダメージを与えます。真皮へダメージが及ぶと、ニキビ痕、クレーター、しわ、たるみなどの、治りにくい肌悩みにつながってしまいます。

UVAを防ぐには、常に日焼け止めで対策を

UVA波は一年中、日の出から日没まで降り注ぎます。朝起きてすぐ日焼け止めをつけて、暗くなるまでキープしよう。長い時間お肌にふれる日焼け止めは、ミネラルUVパウダー SPF50PA+++や、100%天然素材のソレオオーガニックスSPF30+・PA++のように、優しいタイプも活用しよう。

ソレオオーガニックス