教えて!さくら子先輩 すてき花嫁のエッセンス

2013
07/03

お灸できれい!挙式前のかんたんおうちケア

結婚式は、たくさん写真を撮られるし、やっぱり一生に一度なので、ちょっとでもキレイな自分で迎えたいですよね。おうちでの美容ケアでおすすめなのが「お灸」。短時間でリンパや血液の流れを良くし、新陳代謝を高めるのにピッタリなの。お灸って熱くて火傷するようなイメージがあるけど、全然大丈夫。一度やってみたら楽しくて、彼と一緒にハマっちゃったの。

お灸ってどういうもの?

お灸は、ふわふわしている「もぐさ」を丸めたものに火をつけて、身体のツボに乗せ、刺激します。おだやかな温熱で「もぐさ」の成分がじんわりと身体に浸透していくので、リラックス効果抜群。お香のように、香りも一緒に楽しめます。

お灸は実はハーブの一種!ヨモギパワーで体の調子を整える

お灸

お灸の芯の部分にはいっているもぐさは、ヨモギの葉の裏の綿毛でつくられています。ヨーロッパではハーブの母とよばれるヨモギ。ヨモギの綿毛には、シネオールなどの精油(エッセンシャルオイル)が含まれているため、火をつけるとハーブの香りがします。

お灸のやり方

お灸の大きさは小指サイズ。綿のような軽さです。火をつけてツボに貼っておくだけでOKなので、本を読みながら、テレビを見ながらなど、好きな時にササッとケアできます。お灸の底にはシールがついているので、ばんそうこうのように体にペタッと貼れば、お灸が倒れて火傷する心配もありません。

用意するものは3つ。
●お灸
●火消し用の入れ物(あらかじめ水を入れておく)
●ライター

底についているシールをはがして、ライターでお灸の頭に火をつけ、ツボにのせて5分待ちます。終わったら水につけます。同じツボには1日3回まで。熱い!と感じるときははずします。火を使わないタイプのお灸もあり、これはツボに貼るだけでOK。

お灸グッズいろいろ

お灸グッズ

お灸は、ドラックストアで簡単に手に入ります。最近は女子向けのキュートなものや、香りが選べるものなど、ビキナー向けのお灸がたくさん。煙がでないタイプや、火を使わないタイプなど、日々進化しています。

定番のタイプ

「カマヤミニ(弱)」釜屋もぐさ(写真左)「長生灸(ライト)」山正(写真右)

昔からよく使われているタイプのお灸はこちら。

●「カマヤミニ(弱)」釜屋もぐさ(写真左)
厳選の国内産もぐさです。
●「長生灸(ライト)」山正(写真右)
使ってみると、温かさはソフトな感じ。もぐさの香りがしっかりあったわ。

女子におすすめ!キュートな定番タイプ

「レインボー」せんねん灸

昔からよく使われているタイプのお灸はこちら。

●「レインボー」せんねん灸
ポップでキュートなデザイン!7色のお灸がテンション上がるわね。今日は何色にしようかな…なんて、気分で選べちゃいます。土台のシール部分の面積が広いから、倒れる心配もなく安心ですね。

貼るだけ、お手軽タイプ

「火を使わないお灸 せんねん灸太陽・世界」(せんねん灸)

●「火を使わないお灸 せんねん灸太陽・世界」(せんねん灸)
火を使わない、貼るだけタイプのお灸。煙もにおいも無いから、オフィスや移動中など、どこでもこっそりできちゃう手軽さが魅力。一度はじめると、温かさが3時間も続くので、ながら美容にぴったり!少量で買えるのもいいですね。
人気雑貨を置いているお店「ランキンランキン」や、ネットでも人気みたいですよ。

香りで癒されたいならこれ

はじめてのお灸moxa 4つの香り

●「はじめてのお灸moxa 4つの香り」(せんねん灸)
香りにこだわって作られたお灸。「ブーケのかほり」「くだもののかほり」「香木のかほり」「緑茶のかほり」の4種類があります。お灸でお香をたいた気分になっちゃうなんて、一石二鳥~!その日の気分で好きな香りを選べますね。

気になるお灸はありましたか?ひとりでリラックスしながらキレイになれるお灸、試してみてくださいね。ちなみに、銀座の「せんねん灸 showroom GINZA」では、お灸を実際に試しながら選ぶこともできます。

*せんねん灸・セネファ(株)問い合わせ先0120-78-1009