教えて!さくら子先輩 すてき花嫁のエッセンス

2013
10/02

ブライダルネイルの人気デザインパターン

ネイルデザインはいろいろあるけれど、ブライダルではどんなのが人気なの?
花嫁さんのドレスや雰囲気に合う、ブライダルネイルでよく使われるデザインを紹介します。

豊富なネイルデザインパターン

  • フレンチ
    フレンチ

    定番のフレンチネイル。1色でベタ塗りするのではなく、「爪」と「爪先」の色が違うがデザインがフレンチと呼ばれている。
    もともとは白っぽいカラーをのせたフレンチが始まりですが、今ではネイルやラメを「爪先」だけにのせるなど、バリエーションが豊富です。

  • 逆フレンチ(ハーフムーン)
    逆フレンチ(ハーフムーン)

    通常のフレンチは「爪先」の色を変えますが、逆フレンチは「爪の根本」の色を変えます。
    根本を透明にすれば、清楚な雰囲気に。根元の部分が半月のように見えることから、ハーフムーンとも言われます。

  • ななめフレンチ(変形フレンチ)
    ななめフレンチ(変形フレンチ)

    フレンチをアレンジした変形フレンチ。フレンチの境目をななめにした「ななめフレンチ」は、爪が長くみえるデザインです。
    レースのデザインは、ロマンティックなドレス姿にマッチ。白ネイルはウエディングドレスと相性も◎

  • 薬指にだけアクセントを
    薬指にだけアクセントを

    指輪交換で主役の薬指。薬指にだけワンポイントを置くのは、ウエディングらしいひねりです。
    シール・ホログラム・ビジュー(宝石風のストーン)がよく使われます。

  • ラメ・ホログラムのグラデーション
    ラメ・ホログラムのグラデーション

    キラキラ華やかなラメやホログラムは、範囲が広いとちょっと派手になりすぎ?シンプル好きな方には、グラデーションでだんだん薄くしていくのがおすすめ。

  • マーブル模様
    マーブル模様

    水彩絵の具をぼかして、軽くマーブルにすれば、ふんわりとした印象に。カラフルなのに清楚な印象になります。
    結婚式で花嫁さんが水色を身に着けると幸せになれるという、サムシングブルーのおまじないにも使えるわ。

  • 挙式のコンセプトや、装飾に合わせたモチーフをとりいれ
    挙式のコンセプトや、装飾に合わせたモチーフをとりいれ

    ドレスやウエディングのテーマ、会場の装飾にちなんだモチーフを入れると、オリジナリティあふれるネイルに。

    たとえば、ウェルカムボードや会場の飾りに蝶のモチーフをとりいれ、ネイルにも蝶を飛ばせば、自分らしいネイルに!