教えて!さくら子先輩 すてき花嫁のエッセンス

2013
08/07

[アロマシリーズ1]
女性ホルモンを整え!内からつくる美肌

アロマで、ホルモンやココロ、胃腸を整えて、挙式までのキレイを手に入れましょう!

イギリスで始まったとされるアロマテラピーでは、ココロをリラックスさせ、お肌や体に栄養を運ぶ胃腸の調子をよくし、女性ホルモンのバランスを整え、内側からキレイをつくっていくためのヒントがたくさん詰まっています。

今回は、アロマで美しくなるシリーズを毎週お届けするわ。
第1弾は、「女性ホルモンを整えるアロマ」がテーマよ。

アロマテラピーで、ポイントになる4つのこと
  1. 1.女性ホルモン
  2. 2.ココロ
  3. 3.胃腸
  4. 4.体を冷やさない(セルライト防止)

女性ホルモンが増えると、お肌もプルプル

お肌の弾力にとって、コラーゲンが重要だということは、みなさんもよく知っているところ。
コラーゲンと深くかかわっているのが、女性ホルモンです。女性ホルモンが増えると、コラーゲンも増えお肌もプルプルに。

恋するとキレイになると、はよくいいます。究極には、女性ホルモンが増えると、肌がプルプルの魅力的な女性になって、妊娠しやすくなる!?

●お花系の香り
ゼラニウム 美容に万能のオイル
イランイラン  
ラベンダー すこし弱め
カモミール すこし弱め
ローズ 高価なオイル
ジャスミン 高価なオイル
●樹木系の香り
ジュニパーなど  

肌から血液に入りパワーを発揮

アロマって香り楽しんで、気分もUP!というイメージがありますが、お肌からとりいれる経皮吸収とよばれる方法が、効果が高いと言われます。

肌に直接つけるのは刺激が強いので、オイルやお水で薄めます。

簡単にアロマ! 足浴・手浴

簡単にアロマで、女性ホルモンを整えます。冷えも防止して、セルライト対策にも◎

アロマのマッサージスタッフさんから見てもセルライトのつきかたがかわってくるそう。

用意するもの
  • ★洗面器など
  • ★お好みのエッセンシャルオイル

    女性ホルモンを整える…ゼラニウム・ローズ・イランイラン・ラベンダー・カモミール

    柑橘系…グレープフルーツ(セルライト対策)・オレンジ・ベルガモット

やり方

洗面器にお湯をはり、お好みのエッセンシャルオイルを垂らします。最大3滴まで。

お風呂派の花嫁さんは、お風呂に3滴

エッセンシャルオイルをお風呂に3滴入れるのも簡単です。

お肌が弱い方は、アルコールに溶かしたり、粗塩や岩塩(食用でもOK)を、大さじ2~3杯いれます。

夏は、重曹(食用でOK!)を大さじ2~3杯プラスしてもさっぱりします。

そうはいっても 好きな香りが一番

ホルモンバランスを整えると紹介したのはほんの一部です。
実際に嗅いでみて心地よいと感じる香りが、ココロとカラダが必要としているので、キレイに役立つ香りになります。

次回は、アロマでココロ・胃腸を整えてキレイ!について紹介します。