教えて!さくら子先輩 すてき花嫁のエッセンス

2016
11/11

思う存分自己投資!
独身のうちにしておきたい美容のこと10選

結婚したら、生活のペースができるまでなかなか自分のことに手が回らないかもしれません。結婚する前の、自分に時間とお金をかけられる時期に、できるだけのことをしておきましょう!今回は、結婚する前にしておきたい美容についてご紹介します!

1.一人だから食事のコントロールができる!ダイエット

一人だから食事のコントロールができる!ダイエット

結婚すると、食生活を自分だけ変えることは難しくなります。夫婦で一緒のものを食べる機会が多くなるので、例えば自分だけカロリーを控えた食事にすることは難しいかもしれません。マイペースに食生活をコントロールできる今だからこそ、ダイエットに挑戦できると言ってもいいでしょう。結婚式の前にダイエットをする人は多いですが、ドレス合わせから挙式まで間があるので、極端に痩せてしまうとドレスが合わなくなってしまいます。できれば、結婚式の話題が出た時点からダイエットに励むといいでしょう。

「でも、背中って、あんまり見ないところじゃないですか。産毛がボーボーに生えていたり、荒れていたら残念ですよね。だから、エステを受けてみようと思って」と、Tさん。確かに、背中は普段出さない場所なだけに、自分でもどんな具合になっているのかわかりづらいですよね。Tさんが受けたのは、シェービングサロンのブライダルシェービングとマッサージやパックなどの背中のケアがセットになった1回のコース。実際にコースを受けた時の感想を聞いてみました。

2.まとまったお金を自分の為に使う エステ

まとまったお金を自分の為に使う エステ

結婚すると家計は二人のものです。エステは高額であることが多いため、旦那さんの理解を得られない人も多いようです。結婚してから始めるよりも、独身のうちからエステに通っていたほうが、結婚後に続ける場合でも旦那さんの理解が得やすくなりますよ。

3.挙式まで逆算してツルツル肌に! 脱毛

挙式まで逆算してツルツル肌に! 脱毛

挙式に向けて、ムダ毛は排除しておきましょう。脱毛は多くの場合、一回では済まないので、何回か通う必要があります。挙式当日にツルツルお肌になりたい場合は、逆算して脱毛サロンに通うといいでしょう。永久脱毛すれば、結婚後も脱毛したお肌はツルツルのままです。忙しい結婚生活の中でムダ毛処理の時間が減るのはとても助かりますよ。

4.時間もお金もかかるから早めに! 歯列矯正

歯並びは、顔の印象を左右します。結婚してからでもいいのですが、挙式に間に合うように治療する場合は、長く時間を見ておく必要があります。家族が増えると、写真を撮る機会もぐんと増えるので、歯並びを矯正して、美しい写真写りを目指しましょう!

5.一生ものの好印象を身につける 正しい姿勢・歩き方を学ぶ

姿勢や歩き方にはその人の癖が出ます。背筋がシャキッとした人は、明るい元気な印象を与えられますし、猫背だとなんとなく暗そうに見えることも。結婚すると交流が増え、関わる人も増えます。印象を左右する姿勢や歩き方を矯正して、好印象をもたれる姿勢や歩き方を身につけましょう。

6.好きな髪形を思い切り楽しんで! ヘアケア

好きな髪形を思い切り楽しんで! ヘアケア

独身のうちは、自分の好きなときに美容室に行って、好きなメニューを頼めます。結婚すると値段が高く感じられてしまうこともありますし、子供の世話で忙しくて短く切ってしまうなど、自分の好きな髪型ができません。パーマでふわふわにするのも良し、思いっきりロングにするのも良し!好きなヘアスタイルを十分に楽しんでくださいね。