教えて!さくら子先輩 すてき花嫁のエッセンス

2016
07/12

家族が出来たらできなくなる!
独身時代にしておきたいこと 人間づきあい編

結婚して家族ができるのはとても喜ばしいことなのですが、現実には家族を持つとできなくなること、つまり独身のうちにしておいたほうがいいことがたくさんあります!今回は、そのうちの8つをご紹介します!

1.友達を呼んでワイワイ!宅飲み

友達と自宅で飲むくらい、いいじゃない!と思うかもしませんが、新居は二人の家。好きな時に、好きな友達を呼んで自由に飲むのは難しいでしょう。一つ屋根の下で共同生活をするわけですから、何をするにも相手の理解を得ることが必要です。煩わしい!と思ってしまいがちですが、それが結婚生活というもの。気軽に友達を家に呼べるのも、今のうちかもしれません。

友達を呼んでワイワイ!宅飲み

2.旧友と久しぶりに対面!同窓会に行く

同窓会。もちろん結婚後に行ってもいいのですが、旦那さんによってはあまりいい顔をしないこともあります。共通の友人がいればまだ理解を得やすいのですが、そうでない場合、同窓会へ行くと言っただけで旦那さんの機嫌が悪くなることもあるそうです。結局、「同窓会で過去の彼氏に会うんじゃないか?」といった心配のようです。独身のうちに、誰に断ることもなく堂々と同窓会へ行きましょう。

3.女同士だともっと楽しい!ショッピング

女同士だともっと楽しい!ショッピング

女友達との付き合いは結婚後確実に減ります。というのも、休日は夫婦二人で行動、もしくは子供が生まれたら子供も一緒という過ごし方に変化します。女性同士で、ワイワイとショッピングしたり、美味しいものを食べたりすると、楽しいですよね。男性はなかなかその楽しさがわからない人もいます。ある商品を手に取った時、あなたは「かわいい!」と思っていても「無駄遣いじゃないの?」という旦那さんがいたら冷めてしまいますよね。「それいいじゃん、ぴったりだよ!最近流行ってるよね!」と、その場を盛り上げてくれる女友達が一緒のほうが楽しい時だってあります。


とはいえ、休日に旦那さん一人を家に置いていくと、すねられて大変ということもあるようで、気軽に出かけにくいですね。何を買っても文句を言われない、女性同士の盛り上がりを存分に楽しんでおきましょう。

4.ちょっと遠くまで足をのばして…ぜいたく女子旅

海外旅行は、身軽なうちに楽しんでおきたいイベントの一つです。できれば、家計を気にしなくていいうちに、気楽に付き合える友達と、できるだけ「こんな場所、もう二度と行けないかもな……」というくらい、遠い場所へ旅行してください!結婚後は家計に気を使わなくてはいけないので、お金のかかる場所へはなかなか行けなくなります。

ちょっと遠くまで足をのばして…ぜいたく女子旅

5.夜ふかしもOK!夜中に友達とチャット

夜ふかしもOK!夜中に友達とチャット

夜中好きなように過ごしたっていいじゃない!と思えなくもないですが、「夜な夜な誰とチャットしてるんだろう?」と旦那さんに疑われたら嫌ですよね。夜中のチャットは、独身時代の特権です。

6.今のうちにたっぷり親孝行!母親と出かける

結婚したら親離れして、別の家族を作っていかなければなりません。母親に限らず、実家の家族との付き合いを深めておきましょう。思う存分親孝行してあげるといいですよ。結婚すると、夫が第一になりがちですし、結婚した先の義理の家族とのバランスも考えなくてはなりません。「実の親だけじゃなくて、俺の親も大事にしてくれよ!」と、旦那さんから言われることもあります。もちろん義理の家族とも仲が良いに越したことはないのですが、実の親には代えがたいものがあります。

7.結婚後には難しいかも…男友達と出かける

結婚後には難しいかも…男友達と出かける

結婚後、付き合いがほぼ0になるのは男友達です。男友達に関して、旦那さんはいい顔をしないケースが多い様です。学生時代の楽しい思い出を語り合う、一緒に野球を観戦しに行くなんてことができるのは独身時代限定かもしれません。

8.同じ立場で何でも言い合えるから楽しい!恋バナ

恋愛相談を、対等の立場で聞けるのは実は独身時代だけです。結婚してしまうと、相談している方からは「上から目線」に感じられることもありますし、既婚者としては結婚して初めてわかる結婚生活の現実を前提にして話すので、お互いに共感し合えなくなりがちです。恋バナは、独身のうちにたくさんしておいてください!

残りの独身時代を満喫しよう!

結婚すると、生活のペースや行動の仕方も全て結婚相手に合わせなければいけないところが出てきます。合わせてばかりではバランスが取れませんが、気を使うことが増えるのは確かです。結果として、できないことやしづらいことも出てきます。悲観しすぎず、結婚したらできなくなるというより、独身だからこそできることがあるんだ!と考えましょう。 その逆もあるので、人生はその時々の楽しみがあるとも言えます。独身は、身軽で気軽です。結婚前の独身時代を満喫しましょう!

残りの独身時代を満喫しよう!