教えて!さくら子先輩 すてき花嫁のエッセンス

2015
07/28

挙式が決まったらはじめる"ながら美容"でもっとキレイな花嫁に!

挙式の日取りが決まったら、当日までになんとしてもキレイになりたいですよね。エステに通うのもいいですが、日常生活のちょっとした習慣づけで、もっともっとキレイなれますよ。忙しくてもできる、ながら美容の方法を紹介します。

いつでも背筋ピン!ドレスが似合う美姿勢を習慣づけよう

いつでも背筋ピン!ドレスが似合う美姿勢を習慣づけよう

ウェディングドレスをきれいに着こなすには凛とした姿勢が肝心。座っている時や歩く姿勢を普段より意識するようにしましょう。肩を前から後ろにグルッと回した位置が、胸が開き背筋が伸びたきれいな姿勢です。座っているときは骨盤を立てるようにして座りましょう。歩くときは頭のてっぺんを糸で引っ張られているようなイメージではつらつと。きれいな姿勢を習慣づけるのは難しそうに感じますが、ふとしたときにこまめに姿勢を正すようにすれば1ヶ月もすれば姿勢美人になれますよ。

オフィスでは、ふとした空き時間にむくみを解消!

オフィスでは、ふとした空き時間にむくみを解消!

結婚式で華奢で美しい印象を残すためには、腕元や首もと、デコルテなどをほっそりさせるのがポイント。そのためには、日々のむくみを溜めさせない習慣を身につけて。オフィスの机にむくみとりのローラーを置いて、休憩中にコロコロするのもいいですね。同じ姿勢がつづくときは足首を回して脚のむくみも防いで。1日の終わりにはしっかり湯船につかり、全身をマッサージして疲れとむくみをオフして。

家ではこまめに動いてエクササイズ!部屋をキレイにして美意識もUP

ながら美容は家にいるときにもできますよ。家にいるときは半円型の美脚スリッパを履いてスラリ脚を育てて。結婚式の前ほど、家事を徹底するのもおすすめ。ちょこまか動くことで、家にいながらエクササイズができるからです。掃除はこまめに雑巾がけまで行い、毎日使うお風呂やトイレもピカピカな状態キープしておくと、不思議と自分に対しての美意識もアップ。休みの日でもたくさん動くことで、夜にぐっすり眠って美肌を育てることもできます。

家ではこまめに動いてエクササイズ!部屋をキレイにして美意識もUP

寝ながらパックで美肌は寝ている時間に育てよう!

寝ながらパックで美肌は寝ている時間に育てよう!

美肌を作るには、睡眠時間の過ごし方がカギ。まずは肌の乾燥を徹底的に防ぎましょう。加湿器をセットするのもいいですし、最近では、クリームタイプのスリープマスクも販売されています。美白を目指すなら、夜の間に吸収率が高まるビタミンCを就寝前に飲むのもおすすめ。
また、結婚式で意外と注目が集まるのが、指輪交換をする花嫁さんの手。ハンドクリームをたっぷりと手に塗って、薄手の手袋をはめて寝れば、朝にはしっとりと美しい手に。習慣化することでどんどんキレイになれますよ。