教えて!さくら子先輩 すてき花嫁のエッセンス

2015
01/22

早いもの勝ち!ウェディングドレスっていつ頃から選べばいいの?

早いもの勝ち!ウェディングドレスっていつ頃から選べばいいの?"

結婚式を挙げる女性にとって、ウェディングドレス選びはとても重要ですよね。デザインや価格など、色々と迷っているうちに、人気のドレスがなくなってしまうこともあります。今回は、ウェディングドレスを選ぶタイミングについてお伝えします。キーワードは、「早めに行動すること」。せっかくなのでお好みのデザインのドレスで式を挙げましょう。

ドレス選びは結婚話が出たらすぐにスタート!まずは試着会へ行こう

人気のレンタルドレスは、何か月も先まで予約で埋まっていることも。結婚式に着たいデザインが実際に似合うかどうか、他に気になるデザインはあるかなど、ドレスを試着してみましょう。時間のある限り、何件でも回ってみることをおすすめします。レンタルドレスの特徴は、しっかりとした素材でつくられていることと、サイズ調整は微調整に限られることです。式の半年前に予約できるとベストですが、3か月前まででもまだ大丈夫です。2ヶ月前になると、人気のデザインはすべて先約があることも。選択肢の幅が狭まってしまいます。迷う時間はできるだけ少なく、余裕をもってドレスを選びましょう。オーダーメイドの場合は、サイズ調整はききやすいですが、作成に時間がかかります。自分の好みがわかるまで参考のためにも試着会へ出かけてみましょう。

妊娠中なら大きめサイズを選んで。ダイエット中や産後の人は、体型が落ち着いてから選ぶのが◎

妊娠中なら大きめサイズを選んで。ダイエット中や産後の人は、体型が落ち着いてから選ぶのが◎

妊娠中はどんどんおなかが大きくなるのでサイズ選びには苦労します。サイズを気にしなくて良いのは、背中がレースアップになったデザインや、チュニックのようなデザイン。ウエストが絞られているデザインや、スカート部分にボリュームのあるデザインを着たいという場合は、ワンサイズ上を選ぶといいですよ。

ドレス選びはぴったりのサイズを選ぶことがポイント。ダイエットはできればドレスを選ぶ前までに済ませておくとサイズに迷いません。産後の挙式を予定している場合は離乳後にバストのサイズが変わってしまうので、体型が落ち着いてからドレスを選ぶといいでしょう。

事前に雑誌を活用して好みをリサーチしておくと便利

事前に雑誌を活用して好みをリサーチしておくと便利

試着会に行く前に、自分の好みはどんなドレスなのか、事前に雑誌などの切り抜きを保存しておくのがおすすめ。大体のデザインや予算なども書き込んでおくとわかりやすくなります。切り抜きを貼ったノートやメモを試着会に持参して「こんな感じのイメージのドレスを探しています」と会場のスタッフに伝えるとイメージが伝わりやすいですよ。試着会では写真撮影がダメな場合もあります。一言、写真を撮って良いかどうかスタッフさんに確認をとってくださいね。