教えて!さくら子先輩 すてき花嫁のエッセンス

2014
06/24

今更聞けない!アサイーボウルを上手に作る5つのポイント

ビタミン剤や美容ドリンクでは、カラダに吸収されずに外にでることも多いと言われる、ビタミンC・アミノ酸・ポリフェノール・鉄分を効率よく摂取でき「美容の宝庫」ともいわれるアサイー。美容にいい栄養は食べものからとりたいもの。サプリメントフルーツとして、アサイーをとるのがお手軽♪

忙しい挙式前の美容には効果テキメン♪上手に取り入れよう。

忙しい挙式前の美容には効果テキメン♪上手に取り入れよう。

挙式前のダイエットやカラダの内からのキレイを育てるには、ポリフェノールやビタミン類、食物繊維や鉄分、カルシウム、アントシアニン…と数え切れない栄養素が詰まったスーパーフルーツを使った「アサイーボウル」がぴったり♪美肌にいい、アサイーボウルの作り方の5ポイントをご紹介!

1.アサイーピューレには無糖タイプを選んで!

美容にいいアサイーですが、砂糖などの糖分の入れすぎはNG。アサイーピューレは、加糖していないものがおすすめ。糖分はとりすぎると、カラダの中で糖化という現象がおきてしまいます。糖化とは、多量にとりこまれた糖分が、体内のたんぱく質と結合して劣化した細胞を作り出し、細胞の老化をひきおこしてしまう恐ろしい現象。キレイのためのアサイーのはずが、逆効果を招いては元も子もないですよね!

2.アサイーピューレは、値段とポリフェノールの量で決めよう

最近はアサイーボウル人気によって、日本でも気軽に手に入るようになったアサイーピューレ。輸入食材を扱うカルディや、コストコでも大人気の商品です。代表的なメーカーは、「フルッタフルッタ」と「サンバゾン」。「フルッタフルッタ」のほうが、ポリフェノールが多いですが、値段も「サンバゾン」より少し高めなことが多いようです。

・「サンバゾン」 (ポリフェノール 290 mg/100g)

・「フルッタフルッタ」 (ポリフェノール 370mg/100g)

3.アサイーピューレには、 ベリー系のフルーツをなるべく入れる

ピューレを手で割り、ベリー類やバナナ・豆乳を加えて、ミキサーやブレンダーで混ぜて作るアサイーボウル。ベリー系のフルーツをいれると、ポリフェノールも増しますし、ベリー類は糖質もすくなめなので◎

4.本場の味を再現!ハワイの有名店のレシピを真似しよう

アサイーといえばハワイ!せっかく作るなら、有名店のレシピを真似して、リゾート気分で楽しく食べよう!材料はこんな感じ。

(1)アサイーピューレに混ぜるもの
  • ・ベリー類(いくつか)+バナナ+豆乳(orリンゴジュース) 
  • ・ブルーベリー
  • ・ラズベリー
  • ・ストロベリー
  • ・カシス
(2)トッピングにするもの
  • ・グラノーラ(一番下に)
  • ・バナナ、ベリー類、マンゴー、ココナッツなどのフルーツ
  • ・はちみつ
本場の味を再現!ハワイの有名店のレシピを真似しよう
(1)をアサイーピューレ100gと豆乳(またはりんごジュース)と一緒にブレンダーにかけて、(2)をトッピングしたら完成!材料の量はお好みで調節してね!

5.グラノーラ選びには注意!甘すぎず…でも美味しいものを見つけて!

グラノーラ選びには注意!甘すぎず…でも美味しいものを見つけて!

一番下に敷き詰めるグラノーラは、フルーツとの愛称バツグン!食物繊維が豊富で、栄養も高いうえ、食感もアクセントになり、まさにアサイーボウルの味の決め手に。でもグラノーラ選びには注意が必要。甘すぎたり、油で揚げてあるものは、アサイーボウルの美容効果を妨げ、カロリーも一気に高くしてしまいます。インナービューティにきく、美味しいアサイーボウルの組合せを見つけてみてね。

おまけ:グラノーラ専門店のアサイーボウル

ときには人気の、グラノーラ専門店のものも試してみてね!お店によってこだわりも味も違うから楽しめます◎

  • ・日本初のシリアル専門店「GMT」

    東京都目黒区中町1-8-12

    http://www.gmtjapan.com/

  • ・グラノーラ専門店「GANORI」

    渋谷ヒカリエShinQs店

      東京都渋谷区2-21-1 渋谷ヒカリエShinQs B3F

      03-6434-1909

  • 京都大丸店(2014年6月27日オープン)

      京都市下京区四条通高倉西入立売西町79番地

      075‐288‐6878

    オンラインショップ

       http://ganori.thebase.in/