教えて!さくら子先輩 すてき花嫁のエッセンス

2014
04/01

家計管理を夫に任せるのもアリ?仕事と育児を両立するには?新婚生活座談会2

奥さま

結婚が決まって最高に幸せな花嫁さんは、まさに幸せの絶頂でしょう。そんなアナタのために、結婚歴1~3年の奥さまが、結婚生活の成功と失敗を本音トークします。幸せが続く結婚生活の秘訣を聞きました。

お金の管理はやっぱり妻がやるべき?

お金

みなさん、家計を預かるのははやはりご自分ですか?

Hさん:
家計は私が預かりました。夫のこずかいは3万だけど、土日は一緒にいてお金を使うことが多いかな。
Mさん:
こずかいは足りなくなったら、その都度、渡しています。あまり浪費しない人なので、これでいいかなと思っています。その後の家庭内での力関係が変わってくるので、なるべく財布はおさえておくといいのかな…と思って。
Iさん:
うちは、夫が家計を管理しています。最初は抵抗があったけれど、浪費するタイプでもなくて、投資が得意な夫なので。夫が管理してくれて、貯蓄を増やしてくれたからいいかなと思っています。夫が生活費を決めて、それを振り込んでもらい、そのほかはカードで使う感じ。
Kさん:
私は共働きなので、家賃・保険は夫の口座から、食費は私の口座からなど分けているわ。子どもができたら、子供の費用は夫の銀行から引き出すことになるかな。夫は、平日も遅く、趣味があまりないので、あまり無駄づかいもしていないみたい。でも、趣味に走るタイプの男の人や、あったらあるだけ使っちゃうタイプの人だと、家計は預けられないよね。

忙しい夫が、毎日疲れて帰ってきたらどうする?

平日、二人の時間はどんな風に過ごしていますか?

Iさん:
仕事で疲れていたりして、彼があまり話さない日は、自分が寂しくてもそっとしておくかな。
Hさん:
さすが!うちはそれでたまに喧嘩になる…。私が友達と遊んだりして気が紛れていると、あまり気にならないのだけど、忙しくて一緒にいる時間が少ない上に、帰ってくるとボーっとしてる日が続くと、どうしても構ってほしくなっちゃう。喧嘩にはなってしまうけど、たいてい夫が次の日に早めに帰って来てくれて、仲直りするんだけどね。

旦那さんが忙しい人なら、奥さんも仕事や趣味に打ち込んだりしているほうが、バランスをとりやすいかもしれませんね。

仕事と育児を両立するなら、寿退社や、出産を機に退社するのはおすすめできないかも

Iさん:
子どもを考えていて、かつ仕事も続けたいときは、結婚や出産と同時に退社というのはおすすめできないかも。寿退社をして、また仕事を始めたとしても、新しく入った会社ですぐに産休はとりにくのよね。もしとれたとしても、生まれたばかりの子供ってよく病気になるから、会社を休んで看病しなくちゃいけないことがけっこうあるから。入りたての会社で休んでばかりだとつらいよね…。業界次第だけど、一度やめてしまうと正社員になりにくいとも言うし。
Kさん:
 
転職をするときも、子どもを考えているなら、産休とか時短出勤とかがあるところじゃないとね。子育てをしているお母さん社員が多い会社が、やっぱり働きやすいよね。

夫婦生活で大切な仕事選び。5年先、10年先の自分たちを想像して、仕事・趣味・子育て・家事にかける時間の割合をある程度考えておくといいかも!