教えて!さくら子先輩 すてき花嫁のエッセンス

2014
01/14

毛穴・ニキビ跡対策におすすめ!ピーリングで肌を整えよう

発酵AHA/チューンメーカーズ

開いた毛穴やニキビ跡の肌悩みは、挙式前に気になるもの。それを改善するために、クリニックでは「ケミカルピーリング」や「イオン導入」が定番として広く行われています。実は、おウチで自分で行うピーリングも、手軽に美肌に近づける方法の一つ。毛穴・くすみ・ニキビ跡対策の強い味方に。

「角質」OFFで、肌の生まれ変わりをスムーズに

肌の「表皮」は、約30日ごとに生まれ変わります。表皮の一番奥の「きてい層」で肌細胞がうまれ、上にあがってきて「角質」になり約30日ではがれます。お肌の生まれ変わりを「ターンオーバー」と呼び、20歳後半ぐらいからターンオーバーの周期が長くなっていきます。いらない「角質」が溜まっていると、お肌がくすんで見えるようになってきます。

お肌のなか

表皮
(約4週間でターンオーバーを繰り返す )
真皮
(表皮をささえる土台)
コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸・水分などでできています。

さらに・・・

表皮のなか

約4週間でターンオーバーを繰り返す表皮の中には、4つの層があります。

表皮のなか

●角質層(肌細胞が角質にかわり、古くなるとはがれる)

●顆粒層(かりゅうそう)

●有棘層(ゆうきょくそう

●基底層(きていそう)

一般に「角質」と呼ばれているのは、表皮の中の角質層のことです。

ピーリングなにがいいの? 肌のコラーゲンUP!?

  • 1 いらない角質をOFFして、肌の生まれ変わりをスムーズに
  • 2 肌の代謝をよくして、毛穴やニキビ跡も少しずつきれいに~
  • 3 肌の奥(真皮)のコラーゲンも作られやすくなると言われています
  • 4 枯葉のように溜まった角質をOFFして、美容液を届きやすく

脂の多い部分は、老化しやすい?

Tゾーンや頬など脂の多い部分から毛穴は大きくなり、しわもできたりします。古い脂は、酸化して毛穴やまわりのお肌にダメージを与えるそうです。溜まった脂や角栓もやさしくピーリングでOFFしよう。

次回のコラムは、家でできるケミカルピーリングにはどんなものがあるのかチェックしよう。