教えて!さくら子先輩 すてき花嫁のエッセンス

2013
11/13

ちゃんと寝ているのに疲れが取れない理由は?

週末には、ドレスの見学やお花の打ち合わせ。挙式が近づくと、だんだんと忙しくなってドキドキ感も高まっていきます。
美容のためにもちゃんと寝ているのに、なんだかスッキリしない…なんてことありませんか?

もしかしたら、緊張したまま眠っているかも!?

挙式準備など、楽しいことでも頑張って取り組んでいるときは、カラダが緊張しがちです。そのまま眠ると、緊張したまま眠ることになってしまいます。

緊張したまま眠ると、カラダもお肌もメンテナンスされません

起きているときは、血が脳に集まりますが、眠って脳が休むと、カラダに血が行き渡り、カラダがメンテナンスされます。
活動しているときは頭を使っているので、頭を使わず、リラックスしている夜に、お肌やカラダが修復されます。

睡眠中のリラックスが、リフレッシュのポイント

緊張とリラックスにかかわるのが、血や内臓をコントロールする自律神経。よく聞く、交感神経と副交感神経です。

緊張して交感神経がONになると、血行が悪くなってしまいます。リラックスして副交感神経がONになると、血のめぐりがよくなるわ。
リラックスすると、美肌に必要な成長ホルモンもしっかりでます。

質の良い睡眠は、血のめぐりがよくなって疲れがとれ、肌も新しくなるのね。

交感神経と、副交感神経って?

  • ●交感神経
    →緊張したときにONになる
    パソコン・移動・仕事・プレッシャー・初めてのこと、など
  • ●副交感神経
    →休息・修復モードでONになる
    お風呂・睡眠・ストレッチ・マッサージ・気持ち良いと感じているとき、など

リラックスする(=副交感神経をONにする)には?

  • ●ゆっくり動き、ゆっくり呼吸する
  • ●せかせかしない、急がない、怒らない
  • ●ぬるめのお湯にゆっくり入る
  • ●音楽を聴く
  • ●深呼吸する(吸うと吐くの割合を、1対2にする)
  • ●カラダを冷やさないで、あたためる
  • ●1日20-30分の歩く・ヨガなど有酸素運動を
  • ●ストレッチやマッサージをする
  • ●ペットや緑と触れ合う
  • ●好きな香りを楽しむ
  • ●ボーとする
  • ●水を飲む
  • ●1日3食決まった時間に
  • ●決まった時間に起きる
  • ●寝心地のいいベット・枕
  • ●寝る前のカフェイン・食事・お酒・電話・テレビ・パソコンは控えめに

挙式前の忙しさに追われると、なかなかするのは難しいかもしれませんが…。
緊張しがちな挙式前だからこそ、意識して質の良い睡眠や、リラックスする時間をとりたいですね。

ブライダルエステも、日常を忘れ、リラックスできる方法の一つ。エステで副交感神経をONにして、美容効果をUPさせてね。